会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第72段 事務所の選び方 その2 短期ではなく長期で物件選びをする
 テーマ バックオフィスを効率化する) 平成15年6月9日

●つねに事務所の物件探しはしておくべき

 事務所は「狭くなったから、引っ越す」という短期的ではなく、資金繰りと同じく長期的に行わなければならない。いまの事務所よりも立地が良く、安くて、新しくて、広い物件があれば、引っ越しをするという視点を持つべきだ。そのためには、即金で打てるお金を用意しておかなければならない。

 また現場にいかないとない物件もあるから、行きたいエリアの不動産屋に声をかけておく、あるいはインターネットで調べて、リサーチしておく。いい仕入先を確保するためには情報が欠かせないように、いい事務所の物件探しも、つねにしておくというわけだ。

 駅に近くて新しければ家賃は高いのが一般的だが、いまは不況の時代だから、物件はあまっている。いろんな物件があるから、情報をいかに自分でとれるかどうかにかかっている。経営者にそういう執念、見極め、根性があるかどうかの違いは、利益を生み出す大きい差になる。

●最低2〜3年はいることを考える

 現在借りている事務所よりも立地が良く、安くて、広いところに引っ越せば、家賃の差額が毎月の利益になる。もちろん、敷金・礼金や引っ越し費用もかかるが、目の前のお金よりも、前回お話したように効率の問題を無視できない。

 ただし、本店を頻繁に変えるというのはよくないから、最低2〜3年はいるべきだ。事務所の細かい使い勝手も落ち着かない。たとえば、打ち合わせスペースは実際に使わないと、どのくらいの広さがいいのかがわからない。お客さんも慣れがあり、「近くに来たから、ちょっと寄りました」ということも、2年ぐらい同じ場所にいることが前提となる。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号