会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第85段 “気づき”のない人は成長しない
 (
テーマ 己を鍛える) 平成15年9月8日

●変化に気づきやすい人とは

 人間は、2つのタイプに分けることができる。自己責任で行動する人と自己責任を回避している人だ。後者のタイプは口癖でそれを判断できる。

「景気が悪いから、暇だ」
「こんなはずではなかった」
「従業員が働かない」
「上司が無理難題をいってくる」

 などは、すべて自分の問題を他人や景気にすり替えているに過ぎない。自分の責任を回避していると、他力本願になり、目標や目的を失いやすい。また、「自分がどう見られているのか」という内向きなベクトルが働くため、変化に気づきにくくなる。

 その反対の外向きにベクトルが働く人はどういう人かといえば、

「頼みたくなる人間になる」
「ビジネスを始める前には、計画を練る」
「満足いくサービスを提供する」

 など、目標や目的を定め、そのためには何をしなければならないかを考え、自己責任で行動できる人だ。このような人は、目が外に向いているため、ちょっとした変化にも気づきやすくなる。

●細かいことに気づく

 私が最近、気がついた小さなことを2つあげてみよう。ある牛丼屋で「お水をください」というと、水道の蛇口をひねり、コップに水を入れて出した。水道水はカルキ臭やカビ臭などあり、そのままだと飲みたくない人が増えている。

 飲食店で、こうしたことをお客さんの目の前でやることは、大きなマイナスだ。人の心にどれだけ焼きつくかをわかっていない。浄水器を使っていなくても、せめてポットに入れるぐらいの配慮がほしい。

 もうひとつは、信号機の電球はいつ取り替えているのだろうということ。青や赤、黄色に点滅するのだから、切れるときが絶対あるはずだが、どの信号機も切れていることはない。そう考えると、すごい。

 こうした“気づき”をビジネスのシーンでもやっていく。細かいところまで気づくことは、仕事の基本であり、それができない経営者には成長はないともいえる。経営者は、良くないところがあれば修正し、つねにいい状態を保ったり、考えたりして、ビジネスにつなげていく必要がある。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号