会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第144段 営業はくどき7 つねに単純明快化をする
 シリーズ モテる男は、モノも売れる) 平成16年10月25日

●「わかってくれよ」は伝わらない

 男が女をくどくときには、「好きだよ、彼女になってよ」といえばいいのに、いわないと「オレの気持ち、わかってくれよ」になり、空回りしやすい。たとえば、好みも聞かないで、いきなり10万円ぐらいのルイ・ヴィトンのバッグを贈るなど……。彼女は「私はシャネルのほうが好きなのに……」と思っていてもいえない。

 人間にはだれでも本音と建前がある。何も考えていないと建前のほうが強くなり、本音からズレた言動をしやすい。同性同士ならばわかり合えたとしても、男と女では考え方が異なる。「わかってくれよ」の気持ちが強くなるほど、女性にはわからなくなる。

 本音は「彼女が好き」であり、単純だ。そのためには、まず「好きだ」という。雰囲気の良い飲食店に連れていく。やさしい態度で接するなど、すべて基本的で単純な言動を普通にすればいい。

●自分ではなく相手を向いているか?

 相手ではなく、自分にしか向いていないと、「『好き』といって断られたら、どうしよう」「どうしてオレが、こんなに気をつかわなければならないんだ」などと文句やグチになる。「彼女が好き」ならば、相手が喜ぶ言葉や行動をすればいいだけだ。

 書くと単純だが、その場で沸き起こってくる感情を削ぎ落とすのは難しい。だから、単純明快化をしなければいけない。「何をしたいのか?」「そのためにはどのような言動をすればいいのか」をきっちりと論理的に考え、単純明快化しないと、アクションは起こせない。ここで整理してみよう。

 1.目的を考える(彼女が好きで、つき合いたい)
 2.どのような言動をすれば彼女が喜ぶかを考える
 3.デートでの彼女の言葉や表情、振る舞い(喜んでいるか、つまらなそうかなど)を
   観察する
 4.それに応じた言動をする

 こうしたステップを考えていないと、その場の感情が優先され、間違った言動になる。そうなると、目的を果たせないで終わる。仕事でも同じで、目的をつねに考え、感情のコントロールができないと、上司や取引先といい関係を築けない。

 刺し身の食べられない社長を、接待で寿司屋に連れて行っては、いけない。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 お店で「刺し身、食べれない」って言われちゃー、いかんですぅ(T^T)。






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号