会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第166段 共存共栄できる関係づくりをする
 (
テーマ 商売の王道を知る) 平成17年3月28日

●仁義をわからない人とは…

 ビジネスは人と人との関係で成り立っている以上、仁義を忘れてはならない。何も提供していないのに、自分だけ利益を享受しようとするのは甘い。

 第165段で広報の話をした。広報は広告と異なり、掲載にお金がかからない。その分、カギを握るのは信頼関係だ。どう築いていくか――。

 反対に、自分の利益しか眼中になく、相手に提供することは何も考えていない好例として、メルマガの相互紹介の例をあげよう。

 『突然のメールで失礼いたします。
 創刊前ですが、まぐまぐの新着の一番になりたいので、
 相互広告をお願いできないでしょうか?
 以後、部数を増やすようにがんばっていきます。

 相互紹介を受け付けていない、というのであれば、
 このメールは読まずに破棄してください』

 そもそも相互紹介とは、お互いにメルマガを紹介し合って、読者数を増やしていくのが目的である。この例の場合、「まぐまぐの新着の一番になりたい」が目的なのだから、押し売り営業と同じだ。断られるリスクが、大きくなる。

 いまは提案営業の時代である。「相手のニーズを探る」「顧客満足度を高める」ことを考えることだ。

 創刊前であれば、3回以上紹介するなどの提案もある。またメールの冒頭に発行者の名前を入れる、メルマガの感想を入れるなど相手が喜ぶことをすれば、紹介されやすくなるということがわかっていない。

 短期的に発行部数を伸ばしたいのであれば、「まぐまぐ」に広告を出せばいい。お金で解決することだ。

 こうした自己中心的な発行者には、返事を書くだけ時間と労力のムダである。

●日々努力して、関係を強くしていく

 何事も短期的に結果を出そうとすると、無理がある。お金がかかる。大企業のように広告・宣伝費をかけられないのであれば、日々努力して、関係を強くしていくことだ。これが一番強い力になる。

 メルマガでいえば、弊誌では相互紹介は毎回欠かさず5誌紹介している。部数を増やす目的もあるが、これだけでは一方的な想いにすぎない。読者に有用な情報を提供する目的もある。読者のニーズは多岐にわたっているため、紹介のときには「こういう情報を求めている方には〜」と、できるだけ明記している。

 毎回5誌紹介するためには、依頼するのを待つだけではなく、積極的に依頼している。多数購読して、いいメルマガを常にウォッチしている。

 それは、質の高いメルマガ発行者と関係を強くためだ。質が高いメルマガは、定期的に発行している。週刊であれば、発行する曜日も時間も決まっており、決して気まぐれで発行しない。

 部数が少なくても、質が高ければ、自然と増えていく。時間はかかっても、お互いにプラスになる。そのため、定期的に紹介するようにしている。

 一方的に何かをする関係ではなく、お互いにメリットを享受できる関係づくり。それが、「一流とつき合う」こつでもある。(バックナンバー「第79段 一流とつき合う」


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 ギブギブギブ、いい加減にしてよー。






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号