会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第184段 できることから始める
 テーマ 己を鍛える) 平成17年8月1日

●メルマガ「技術者のビタミン」

 が愛読しているメルマガのひとつに「技術者のビタミン」がある。マイウェイ電気の代表取締役・楊 仲慶さんが、執筆している。

 が印象深く読ませていただいたのは、2004月12月13日発行の Vol.14「何をすべきか」で書かれた次の文章である。

> 毎年の入社研修で、私は新人に対して、こう言っています。
> 「皆さんはこうしたい、ああしたいという抱負を持って入社したようですね。
> 冷たい水をかけますが、わが社であなたがしたいことはすぐにはないです。
> まず、やるべきこと、できることから始めてください。」
> 新しいこと、やるべきことをやっていくうちに、できるようになり、
> その成果が人に社会に役立つようになってその喜びの実感を通して、
> 好きになることが多いではないでしょうか。少なくとも、私はそうでした。

●いきなり大きな仕事はできない

 楊さんと同感であり、新入社員は、上司に与えられた仕事から始めていく以外にない。新入社員の想いとは異なり、実際の仕事のハードルは高く、いきなり最先端の仕事を得ることはできない。新人に任せられる仕事は、掃除や簡単なデータ入力ぐらいだ。

 与えられた仕事が低レベルだと感じても、きちんと行うこと。最初から手を抜いていると、身につかないばかりではなく、それが習慣になってしまう。

 別の言葉でいえば、「目の前の仕事を大切にしなさい」になる。まずはやるべきこと、つまり目の前にある仕事をきちんとやって、経験を積む。その間、怒鳴られたり、叱られたりしながら、ひたすら働く。

 そのうちに「オレはできるんだ」という青さがとれて、謙虚になれる。「できる、できない」の見極めができるようになることが、重要だ。

 仕事はすべて積み上げであり、いきなり大きなことはできない。目の前の仕事をきちんとひとつ一つ積み上げることによって、大きな仕事やいい仕事ができるようになるのだ。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 桃栗3年、柿8年。






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0045
東京都中央区築地2丁目11番9号RBM築地駅前ビル6階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3541−8755
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号