会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第186段 ビジネスは、経済戦争である12 司令官は、何もしない
 シリーズ ビジネス戦争論) 平成17年8月15日

●社長の役割は何か?

 司令官は、どこでどういう戦争を起こすか。そのために軍隊をどこに派遣するのか。派遣後に死傷者が出たとすると、それをいかにして少なくして勝つためにどうするかなど、決定をする役割だ。

 宇宙戦艦ヤマトの沖田艦長は、猛攻にあっても、決して大砲を撃たなかった。それをしたら、状況を冷静に分析できなくなるからだ。

 司令官は会社でいえば、社長である。全知を尽くして、勝つための意思決定をするのが社長の役割である。その役割を果たすためには、何もしないことだ。

●日々の業務は従業員に任せること

 経営がうまくいかない会社でありがちなのが、社長が資金繰りで駆けずり回ること。銀行に何度も呼ばれて、返済計画を練り直していては、意思決定をする時間がなくなり、会社がさらにおかしくなる。

 また社長が営業しているのも同じだ。日常のやりとりは営業担当者が行い、社長が出向くのは重要なときだけという体制にしなければならない。

 社長は意思決定を行い、指示・命令して、効率的に組織を動かさなければならない。そのためには考える時間が必要だ。また20名の社員から5分の報告を受けるだけでも100分。10分になると200分で、3時間20分にもなる。

 社長が日々の業務に忙殺されていては、そんな時間はとれない。そうすると、社内で停滞する仕事が増える。加えて、新規開拓をしたり、採用の最終面接をしたりという時間もなくなってしまう。こうしたことを避けるには、社長は何もしないこと。日々の業務は従業員に任せることだ。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 仕切りは、疲れるだよ〜。






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号