会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第498段 リアル案件につながるホームページとは
 (
テーマ パソコンで情報活用する) 平成25年12月16日

一定量のアクセス数を確保する

 ホームページの最初のステップとして、当然のことだが「作成」しなければならない。次に基本的な「運営」をしていく必要があり、さらに、ブログ的なものを作ってコンテンツを「更新」していく。そのどれをとっても非常に重要だ。

 いま、私の事務所のホームページには検索エンジンだけで1日に100人くらいのユーザーがくる。検索エンジンから愛されている証拠だ。

 検索エンジン以外のブックマークやリンクからも100人くらい、合計すると1日に大体200人くらいのユーザーが訪れる。30日だと6千くらいのアクセス数になるが、重複者もいるので、おそらく1000人くらいの規模だろう。これだけアクセスがあるとモチベーション的に悪くない。

 ただ、検索エンジンの扱いがよくても、ポータルの部分をしっかりして、一定数の問い合わせがくるようにしなければ意味がない。もし問い合わせがこないなら、つくりに問題があるため、改善して全体的に整えていく必要がある。

徹底した従業員教育がリアルを生む

 ホームページの問い合わせからリアルな案件につなげるポイントは、徹底した従業員教育だ。メールではなく、7割以上が電話での問い合わせなので、電話の対応のうまさが求められる。ホームページをどう作るかが仕事に大きく影響するのに加えて、電話対応の良し悪しでビジネス全体がさらに変わっていく。

 従業員はもちろん、ホームページの内容をきちんと把握していなければいけない。社長や担当者不在時のルールもいる。直接お客さんと電話で会話する従業員をきちんと教育しなければ、よいサービスや商品を提供できない。

 5年以上前に「第228段 どこまでも人間をつくれ1」で、中村天風の「天風哲学」を取り上げた。『君に成功を贈る』(中村天風)の巻末「天風成功金言・至言100選」に大好きな名言がある。

「どこまでも人間をつくれ。それから後が経営であり、あるいはまた事業である」

 人の教育とは単に言葉で教えたり、仕事の本を読ませたり、何かの研修を受けさせたりすることではない。人は簡単に育たないし、すぐには成長しない。長い時間をかけて、しっかりした人になっていただくために、実体験で教える。いくら研修を重ねても経験がなければ理解できない。従業員それぞれの能力を見極めたよい仕事を与え、環境を整えることが大切になる。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号