会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第527段 徹底的に人を育てるということ
 (
テーマ 商売の王道を知る) 平成27年4月6日

お客さまより、まず従業員

 私は人を育てるという経営理念で働いているため、一人で会社をやる気はない。お金に特化するだけでは、事務所を経営する意味がなくなってしまう。お客さまに対してよいサービスを提供するというテーマには合致するが、人を育てられなければ、自分の事務所が社会的意味を失うことになる。
 経営理念を貫くためには、徹底的にいい人を求めていかないといけない。いい人材を採れなければ事業を小さくするくらいの根性でやっていく。納得した人しか採らないし、だめならクビにする。それができる体制を整えられて、ほんとうによかったと思っている。

 30人を超える事務所規模で中間管理職を置くより、30人以下に直接教えていくほうが好ましいのは、商売を大きくしたいからではなく、いい人を育てたいからである。
 夜中や休日の打ち合わせ依頼を断ると、お客さまから「サービス業なんだから対応してくれ」と言われることがある。自分だけだったら別にかまわないが、営業時間外の仕事で従業員に負荷をかけたくないから断る。飲食業など、日曜の昼間に来てくれと言われることもあるが、断らざるをえない。無理をさせると、いずれ社員の身体が持たなくなり、雇用が維持できなくなるからだ。

学んで成長できるかが鍵

 人を育てられない会社は生き残っていけない。有効求人倍率1倍の時代に貴重な人材を採用し、育て、教えていくのである。どうやって育てていくかが非常に大事で、ひとり一人とのご縁を大切にしていくしかない。お客さまの都合に100%あわせたために人を育てられなかったら、企業の存続が危うくなる。
 しかも、これだけの志をもって人を育てようとしても、人は言うことを聞かない。そこが難しいところだ。学んでいかなくてもクビにならない時代だから、食えればいいという志の低い人が多い。逆に言うと、数は非常に少ないが、学んで成長できる人は世界でポジションを与えられる。社会はほんの一部のがんばっている人たちに支えられている。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都




 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号