会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第537段 有酸素運動を継続する
 (
シリーズ 心知体を究める) 平成27年9月7日

大病する前に気づく

 「心」の次に、「体」を鍛える。体を鍛えるのは簡単なことではないが、意識して鍛えないといけない。
 体の頑丈な人は無理がきくから、連日の銀座のクラブ通いも苦にならない。その結果、気づかぬうちに体がぼろぼろになってしまう。バリバリ仕事をし、運動&睡眠不足で大酒飲みという状態を20代から続けていれば、40歳になる前に当然、体を壊すことになる。実は私もそうだった。

 私の場合はたまたま37歳で高血圧が発覚して、有酸素運動が必要になった。テニスなどの瞬発力系や筋力トレーニングは無酸素運動で、究極の有酸素運動と言えばランニングだろう。そのランニングを毎週1回、十何年も継続するうちに、体力がついてきた。
 高血圧にならなかったらランニングを始めなかったわけだから、大病する前に運動の重要性に気づけたのは幸運だった。小さな病気ですむか、大病して復活不能になるか。紙一重である。

運動の時間を確保する

 いま、毎週40分走ったうえに、20〜30分間はバットの素振りをして、トータルで1時間くらいの運動をこなす。走り始めて半年くらいは、すごく苦しかったことを覚えている。やめようと思えばいつでもやめられるから、「なぜこんな苦しいことをやっているんだろう?」と思うとやめてしまう。
 時間を捻出するのも大変だった。実際は運動している時間だけではなく、着替えをしたり準備をしたり移動したりシャワーを浴びたりと、その前後にも時間がかかり、3時間くらい必要になることもある。忙しい経営者にとっては特に、その3時間を安定的にとり続けるのはけっこうハードである。

 だが、継続の結果として、見違えるほど体力がついた。最近入った新しい野球チームは日曜は朝の9時から16時まで3試合やる。大抵の人は1試合か2試合で帰ってしまい、若い衆だけが3試合やっているが、50歳の自分も2試合程度に出場している。
「この時間は野球をやる」と決めてしまえば、言い訳を見つけて手を抜くこともない。2試合やれるように、その前提で準備する。勝負事は勝たなくては意味がないから、バッティングセンターに通って練習もこなす。チームプレイだから上達したいし、チームに迷惑をかけたくない。毎週走っているからこそ、50歳でもハードに野球をやることができるのだ。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都




 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号