会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第554段 言葉ばかりの経営理念
 (
シリーズ 社会貢献を学する) 平成28年5月16日

業界ぐるみで手抜き工事

 旭化成建材が横浜のマンションの杭工事で施工データを偽装していた。耐震基準を満たしていない設計で、2005年11月に物議をかもした耐震強度構造計算書偽装事件=「姉歯事件」を彷彿させる大事件だ。姉歯事件では「計算上の耐震強度」が問題となっただけで、建物の実害は発生しなかったが、今回は建物が実際に傾いている。どちらのレベルが重大かつ深刻か、答えは明らかだ。
 豪雨により鬼怒川の堤防が決壊して氾濫するなか、岩手県陸前高田市気仙町の「奇跡の一本松」のように、旭化成のへーベルハウスが残り、「さすが旭化成の建物は、大洪水に負けない耐久性だ」と称賛されていた矢先に、横浜のマンションが傾いてしまった。旭化成は、一方で堅牢なへーベルハウスを作り、一方で建物を傾かせ、両極端な側面を持っている。

 社会的な認知が進めば、旭化成建材にはいっさい仕事の発注がないだろう。工事責任者が社会に与えた多大なる損害は、旭化成建材がすべて負担するしかない。仕事がないうえに損害賠償ということになれば、旭化成建材は倒産する。
「完璧とはいえないかもしれないが、杭は打ち込んでいる」という程度の施工データの偽装ならまだしも、建物が傾くほどの最悪なレベルで露見してしまった。当然、意図的に行われ、常態化していたのだろう。旭化成建材だけが悪いのではなく、業界ぐるみで手抜き工事をしていたということである。

プライドを持って仕事をする

 親会社である旭化成のグループ理念は、「世界の人びとの"いのち"と"くらし"に貢献する」であり、ある程度のグレードの会社は上場会社をはじめとして、「社会に貢献する」ことを経営理念に掲げている。しかし、「製品・サービスを通じて社会に貢献する」などと表明しながら、言葉ばかりで貢献できていない会社がほとんどだ。
 実際、積極的にやっていない場合と結果としてできていない場合の両方があり、今回の旭化成建材のような場合は前者だが、後者のケースもけっこうある。

「人々を幸せにする、人の役に立つ」ということが社会貢献だが、背反する理念として、「お金を稼ぐ」という考え方がある。旭化成建材の場合なら、「プライドを持って絶対に傾かない杭を打つ」ことが社会貢献で、「傾いてもいいから適当に杭を打ち、仕事を終わらせる」というのが、お金を稼ぐ価値観だ。杭打ちを通じて社会に貢献するはずが、実際にやっていることは手を抜いた杭を打ち、金を儲けることである。
 今回の事件を通じ、きちんとみなが社会貢献してほしいというのが私の思いである。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都




 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0028
東京都中央区八重洲2丁目2番10号八重洲名古屋ビル4階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3516−8945
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号