会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第599段 オリジナリティあふれるサイトを目指す
 
シリーズ パソコンで情報活用する) 平成30年4月2日

●内容の濃い文字コンテンツが決め手

 どのくらいリンクをうけているかでGoogleの検索の評価が決まっていた時代がけっこう長かったが、ヤフーなどの有名サイトにリンクされてもいまや意味がない。Googleはコンテンツを重視し、検索に対応している充実した内容のサイトを上位に持っていく。

 トップページはある程度長くてもいいが、1ページのボリュームをぎゅっと絞り込み、ページ数自体を増やすのがいいようだ。スマートフォンはあまり画面を大きくできないので、内容が多すぎると見づらくなってしまう。長くせず、量を増やさず、ポイントを絞って、見栄えのするスマホ対応サイトを作っていけば、Googleが高く評価してくれるはずだ。Googleの検索にヒットさせるには、内容の濃い文字コンテンツをきっちり作っていく以外に方法がない。

●スマホサイトに王道はない

 どのくらいページを増やせばいいかという目安はない。大手は膨大な量のサイトを作っていて個人では量的に対抗できない。だから、質の高いページをコツコツと作っていくことが重要だ。そういう意味では「仕事の徒然草」は最適なサイトだが、Googleから「モバイルフレンドリーではない」とペナルティを受けてしまっているのが辛いところである。

 スマホを意識したサイト作りには王道がないから難しい。スマホに対応したページをまず作り、更新していくしかない。大元を自分で作るのは不可能なので、スマホサイトをきれいに作れるデザイナーに依頼し、文字コンテンツを充実させていくという流れになる。
 情報の不正確さや制作体制について問題視されていたディー・エヌ・エー(DeNA)のキュレーションメディアのように、他のサイトや書籍などから情報をかき集めてコンテンツを作ってしまうのはもってのほかだ。オリジナリティを持って付加価値の高いものを自分で作っていくことが著作権的にも重要なのだ。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都




 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0045
東京都中央区築地2丁目11番9号RBM築地駅前ビル6階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3541−8755
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号