会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第195段 そういう能力の人に、稼がせる
 テーマ 従業員をうまく仕切る 平成17年10月17日

●社長のクローンを探すことは不可能

 売上が伸び続けていると、ほとんどの社長は「自分の体が2つあればいいのに……」と思う。そして、自分の代わりになるような人材を探そうとする。しかし、社長のクローンを探すことはできない。仮に、社員としてオールマイティな人間がいたとしても、人件費が高い。

 会計事務所を例にとると、オールマイティな人材とは次の3つの要件を満たすことである。

 1.実務経験があること
 2.申告書を書けること
 3.往査にいけること(顧問先にいって話をする。経営相談に乗るなど)

 この3つを満たす人材を探すのは、非常に難しい。たまたま探すことができたとすると、社長は期待して全面的に任せてしまう。そうすると、その社員が退職、抜けたときに組織の修復がきかなくなってしまう。

●ポテンシャルの高い人に仕事を任せる

 「オールマイティな人間はいない」と受け入れると、対策を練ることができる。まずは社長の仕事をパートに任せることだ。郵便を出すこと、伝票入力、電話番、ファイリング、売掛買掛管理、振込や記帳など、任せられる仕事をできるだけパートに振る。

 次には、社員の能力に合った仕事を切り出すこと。オールマイティな能力がある人を探すのは難しいが、潜在能力がある人は探しやすい。狙うのは、実務経験はないが、能力が高い人。そういう人材に、能力に合った仕事を切り出して、任せるのである。

 会計事務所では、顧問先をひとりに任せようとすると、先の1〜3の要件を満たしていなければならない。“顧問先丸ごと”という「縦の仕事」ではなく、顧問先いくつかの中で、できる仕事を固めるという「横の仕事」のしくみをつくると、スキルが低くても任せることができる。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 諦めが、肝心。






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0045
東京都中央区築地2丁目11番9号RBM築地駅前ビル6階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3541−8755
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号