会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第227段 決断するには整理整頓が欠かせない
 テーマ 己を鍛える) 平成18年5月29日

●レイアウトを決めるのに、2ヶ月間

 弊社は3月末に移転して、3つに分かれていた事務所を1つにまとめることができた。移転は2年前から考えていて、東京駅から徒歩10分以内、日当たり、坪数、突き出し看板のあるビルなどと、条件を考えながら、移転資金などの調達もしていた。その準備=条件が整ったところで、物件探しをした。

 数件の不動産業者に条件を伝え、それに合う情報を流してもらっていた。正常な意思決定をするため、期限は決めていなかった。条件がピッタリ合う物件が出たときに、迷い無く即断した。昨年末のことだ。

 会社のイメージや働きやすい環境かどうかを左右するのは、立地とともにレイアウトも大きい。移転後にレイアウトを直していては、お金と時間の損失になる。移転したときに、ムダな動きや隙のないレイアウトになっているのが望ましい。

 内覧したときに、天井を計っておいた。天井には梁があり、高さが一定ではない。天井が2メートル20センチないと、が入れたいキャビネが入れられない。そのうえで、2ヶ月間かけてレイアウトを考えた。

 会議室や打ち合わせ室をどこにするか、作業導線、LAN・電話・電気の配線、オフィス家具の寸法も考えながら、机や椅子、キャビネの配置などを考えるのは容易ではない。傘立てをどこに置くかなど、細かいことまでを考えて、数え切れないほどのラフな図面を、頭の中で描いた

●最高な効率とするためには…

 レイアウトがきっちり決まっていれば、内装工事は1週間ぐらいと短い。だが、社長が業者と一緒に工事をしながら考えていては、いつまで経っても工事が終わらない。お金と時間が余分にかかり、引越日まで影響が出る。

 レイアウトを曖昧にしていると、パーティションの長さが1メートル足りないなど、不都合がいろんなところで出てくる。その場しのぎの行動は、その後の弊害が大きい。

 何事でも、まずは条件を整理すること。整理されていれば、必要な情報を仕入れ、見極めることができ、スムーズな意思決定につながる。時間をかけて整理整頓することで、最高な効率が生まれる。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 まずは、机の上を片づけなさい。






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0045
東京都中央区築地2丁目11番9号RBM築地駅前ビル6階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3541−8755
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号