会社経営




記帳代行・経理代行・経理アウトソーシングのエース会計事務所

TOP
サイト内検索
公式プロフィール
スペシャルプロフィール
相互リンク募集中
中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都
経費削減の殿堂 スーパーコストダウンドットインフォ
法人税法・所得税法・会社法 税法令条文検索ソフト TAX Navigator
外国為替TTMレート・金利・株価 月末推移表
たんぽぽブログ エース会計事務所 公認会計士・税理士
 

第258段 顧客は、速い方を選ぶ
 (
テーマ バックオフィスを効率化する) 平成19年1月1日

スピードが固有の競争力となる

 お客さんは、同じサービスを受けるのであれば、速く手に入れたり、速く仕上がったりする企業を選ぶ。速いというのは、顧客満足度として大きい。

 スピードが固有の競争力となるのは、アスクルを考えると理解しやすい。アスクルは「明日来る」という社名どおり、翌日配送を実現した。97年創業当時、日本の通販は注文後、届くまで1週間から10日かかることも少なくなかった中、翌日配送するのは非常に画期的だった。しかも定価の20〜30%割引。これがユーザーに支持され、急成長した。

経営課題は「いかに速めるか」

 アスクルでは、ITを活用することにより、受注から出荷までの業務プロセスを劇的に短縮した。そして、コストダウンした分をお客さんに割引価格で還元している。アスクルでは、短納期とコストダウンの2つを実現する「スピード経営」を行っているというわけだ。

「スピード経営」を実現するには、IT導入が不可欠であり、ネットを使っている企業と使っていない企業では大きく差がつく。企業の時間感覚がまったく違う。

 加えて、ITは常に進化しており、社長が現状に満足していたら、競合他社が追いついてくる。リードし続けるには、「いかに速めるか」を経営課題として、社長が毎日仕組みを考え、実行していくことである。

 通信手段でいえば、ここ数年でISDNからADSL、光ファイバーと変わり、年々スピードが速くなっている。いつ導入するかによって、スピードとコストが違ってくるため、社長は見極めが重要になる。見極めるためには、ITの知識と情報収集が欠かせない。


 文責 山田 咲道 公認会計士・税理士
 中央区の税理士 エース会計事務所 会社設立できる公認会計士 東京都


(一言)

 時は、金なり。






 よろしければ、ぜひご購読をお申し込み下さい(Presented By まぐまぐ

 登録 メールアドレス: (携帯不可)
 解除 メールアドレス: (携帯不可)


Google
サイト内検索
Web http://www.jobtheory.com


〒104−0045
東京都中央区築地2丁目11番9号RBM築地駅前ビル6階(地図
TEL 03−3516−8941 FAX 03−3541−8755
E−Mail ace@jobtheory.com
URL http://www.jobtheory.com/

会社経営とは 戦う経営ブログ 社長の道!『仕事の徒然草』


前段へ 次段へ
TOP サイト内検索 テーマ別 日付順(No順) 最新号